界面新聞などは、2020年の中国の映画興行収入は19年比68.2%減の204億1700万元(約3300億円)だったと伝えた。新型コロナウイルスの影響で映画館の営業停止期間が長引いたことや、入場者数に制限がかけられたことが響いた。興行収入の8割以上を中国の国産映画が占めた。