1. TOP
  2. 上海支局
グローバルダイジェスト
上海支局
  • WTOが太陽光パネルなどの米相殺関税を不当と判断

    世界貿易機関(WTO)の紛争手続きの最終審にあたる上級委員会は16日、米国が中国からの太陽光パネルなどに課した相殺関税には不当な部分があるとの判断を下した。米国が修正に応じなければ中国は独自の制裁措置を発動できる。

    2019.07.18 15:35
  • 華為の5Gスマホ、4モデルで認証取得

    毎日経済新聞は華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)が16日までに、次世代通信規格「5G」対応スマートフォン4モデルで「3C認証」(中国国内で販売される製品の安全認証)を取得したと伝えた。

    2019.07.18 15:30
  • 滴滴出行が配車プラットフォームを開放

    中国の複数メディアは、中国配車サービス最大手の滴滴出行が15日、外部の配車サービス業者にも利用を認める配車プラットフォームを導入したと報じた。広州汽車集団や東風汽車、中国第一汽車集団などの自動車メーカーが運営する配車サービスにプラットフォームを開放することで合意済みという。

    2019.07.18 15:30
  • ファーウェイ、「スマートディスプレー」を来月発表へ

    ニュースサイトの界面新聞によると、中国の華為技術(ファーウェイ)が展開するブランド「栄耀(オーナー)」の趙明総裁は15日、来月中旬に新製品「スマートディスプレー」を正式発表すると明らかにした。家庭内のIoT(モノのインターネット)機器の統合管理できるスマートテレビのような端末とみられる。

    2019.07.17 15:00
  • 台湾総統選、蔡氏と韓氏の対決に

    2020年1月に実施される台湾の次期総統選候補について最大野党・国民党は15日、高雄市長の韓国瑜氏を選出した。与党・民主進歩党(民進党)の蔡英文総統と対決することになる。国民党の予備選挙で敗北した鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)前董事長が独自出馬するとの観測もある。

    2019.07.17 14:45
  • 韓国、フッ化水素酸を中国企業から調達

    中国の素材業界団体「電子化工新材料産業連盟」は16日、公式SNSで山東省浜州市の化学メーカー浜化集団が、フッ化水素の水溶液であるフッ化水素酸を韓国企業から受注したことを明らかにした。フッ化水素は日本政府による韓国への輸出規制緩和の見直しが実施された3品目に含まれている。

    2019.07.17 14:30
  • 香港の林鄭長官、職務継続の方針を明らかに

    香港政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は15日、会見を行い行政長官職を継続する方針を示した。英紙フィナンシャル・タイムズは中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡る混乱を理由に林鄭行政長官が数回にわたって中国政府に辞任を申し出たが拒否されたと伝えていた。

    2019.07.16 17:35
  • 中国の4~6月の成長率は6.2%、92年以降で最低に

    中国国家統計局は15日、第2四半期(4~6月)の国内総生産(GDP)が実質ベースで前年同期比6.2%増加したと発表した。成長率は前四半期(1~3月)から0.2ポイント縮小し、四半期ベースの統計が確認できる1992年以降で最低となった。

    2019.07.16 17:30
  • ファーウェイ、米国事業縮小か

    中国・華為技術(ファーウェイ)が、米国事業の大幅な縮小を検討していると複数の米メディアが14日に報じた。米国政府による制裁で、米企業との取引を従来通りに継続することが難しくなったためとみられる。

    2019.07.16 17:30
  • 大塚製薬やピザハットなど香港TVBのCM中止

    香港地上波テレビ局大手の電視広播(TVB)で一部スポンサーがCM中止を検討する動きが相次いでいる。香港サウスチャイナ・モーニング・ポストによると大塚製薬や米ピザチェーンのピザハットや米医療保険大手シグナなどの名が挙がっている。TVBは香港の逃亡犯条例を巡る報道が中国寄りだとして、香港で批判が強まっている。

    2019.07.12 18:20
  • ファーウェイ初の5Gスマホ、8月発売へ

    中国の華為技術(ファーウェイ)はスマートフォン「Mate20X」の次世代通信規格「5G」対応モデルを26日に発表する。同社初の5G対応スマホで、早ければ8月にも発売されるという。ニュースサイトの騰訊新聞などが伝えた。

    2019.07.12 18:16
  • DJI製ドローン、米内務省の安全審査通過

    11日付け毎日経済新聞によると、ドローン(小型無人機)の世界大手、大疆創新科技(DJI)は9日、同社製ドローンが米内務省の安全審査を通過したと明らかにした。外部への飛行データの流出は見つからなかったという。

    2019.07.12 18:15
  • ライブ配信の「闘魚」が米ナスダック上場へ

    新京報などは9日、ゲームのライブ配信サイト「闘魚」を運営する武漢闘魚網絡科技が米ナスダック市場に上場し、最大10億8500万米ドル(約1182億円)を調達すると報じた。調達した資金はeスポーツコンテンツの開発などに使う計画。

    2019.07.11 15:30
  • 小鵬汽車、EVの航続距離を400キロ超に

    中国の自動車サイトなどは電気自動車(EV)メーカーの広州小鵬汽車科技が10日、昨年発売したスポーツ多目的車(SUV)「G3」の航続距離を従来の351~365キロから401~520キロに伸ばした新モデルの販売を開始したと伝えた。

    2019.07.11 14:30
  • 中国新車販売6月は9.6%減

    中国自動車工業協会は10日、6月の国内新車販売台数は前年同月比9.6%減の205万6000台だったと発表した。12カ月連続で前年割れとなった。

    2019.07.11 14:25
  • 台湾の自転車大手のジャイアント、高級部品の新ブランド発表

    9日付け工商時報によると、自転車台湾大手の巨大機械工業(ジャイアント)は高級自転車用部品の新ブランド「CADEX」を発表した。台湾でホイールやタイヤ、サドルを生産する。

    2019.07.10 14:30
  • 経営難の華泰汽車、不動産の富力と資本提携

    電気自動車(EV)メーカーの華泰汽車集団は6日、不動産大手の富力集団(広東省広州市)と資本提携したと発表した。華泰汽車は経営難が伝えられており、資金調達で再建を目指す。

    2019.07.10 13:30
  • 中国の6月のCPIは2.7%上昇

    中国国家統計局は10日、6月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.7%上昇したと発表した。アフリカ豚コレラの影響で出荷量の減少が続いている豚肉と果物の高騰が続いている。

    2019.07.10 13:00
  • 台湾、国民党総統選候補の予備選開始

    台湾最大野党である国民党は8日、来年1月の総統選公認候補を決める予備選を開始した。郭台銘・鴻海精密工業前会長と韓国瑜・高雄市長を朱立倫元党主席が追う。15日に公認候補が発表される。

    2019.07.09 16:35
  • コンビニの便利蜂がランドリーサービス参入

    5日付け北京商報によると、北京自由蜂電子商務が展開するコンビニエンスストアの便利蜂は系列200店舗でランドリーサービスを開始した。スマートフォンで予約すればバイクドライバーが衣類などを受け取りに来るという。

    2019.07.09 15:30

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます
    フォロータグ一覧
    キャンセル

    日経ビジネス語録

    どんな将来になっても、人間力というアナログの力の大切さは変わらない。

    筒井 義信 日本生命保険会長