1. TOP
  2. 上海支局
グローバルダイジェスト
上海支局
?
  • 中国テンセントが天津に国内最大データセンター

    天津日報は中国の騰訊控股(テンセント)が天津市内に国内最大のデータセンターを建設すると伝えた。投資額は100億元(約1600億円)で、同市のハイテク企業団地の利用を想定する。

    2020.05.30 10:15
  • 中国で「民法典」が成立

    中国で民法典が成立した。婚姻や相続、契約といった民事に関する法律を統合したもので、中国メディアは「社会生活の百科事典」と評している。

    2020.05.30 10:15
  • NIOが国内上場を検討

    中国の複数メディアは、電気自動車メーカーの上海蔚来汽車(NIO)が国内上場を検討していると伝えた。同社の李斌CEO(最高経営責任者)が電話会議で示唆したという。NIOはニューヨーク市場に上場している。

    2020.05.30 10:10
  • 黒竜江省牡丹江市が新型コロナウイルスで駅封鎖

    複数の中国メディアは黒竜江省牡丹江市の牡丹江駅が26日午後10時から封鎖されたと伝えた。新型コロナウイルスの無症状感染者が複数確認されたため。

    2020.05.28 17:21
  • 香港キャセイとドラゴン航空との統合が難航

    ロイター通信は、香港キャセイパシフィック航空が検討する傘下のキャセイドラゴン航空との統合案が難航していると伝えた。昨年、香港で起きた一連の抗議活動にキャセイの社員が参加し逮捕されたことなどから、中国当局が難色を示しているという。

    2020.05.28 17:19
  • 中国ネット検索大手の百度が北京に自動運転試験施設を建設

    証券日報などは中国ネット検索大手の百度(バイドゥ)が26日、北京市内に「アポロパーク」を建設したと伝えた。自動運転などのテストを実施するための施設となる。

    2020.05.28 17:18
  • 中国BYDが半導体子会社で19億元増資

    中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は26日、半導体事業子会社が米セコイア・キャピタル系や中国政府系ファンドなどから合計19億元(約300億円)の出資を受けると発表した。調達資金は生産強化や研究開発に活用し、半導体子会社の上場も視野に入れるという。

    2020.05.27 15:57
  • 独VWが中国安徽江淮汽車集団に出資協議

    ロイター通信は独フォルクスワーゲン(VW)が中国の安徽江淮汽車集団の株式50%を最低でも35億元(約525億円)で取得する交渉を進めていると報じた。電気自動車(EV)向け電池メーカーの国軒高科への出資交渉も進めているという。

    2020.05.27 15:57
  • 中国開発の新型コロナワクチン第1臨床試験でヒトに効果

    第一財経などは、中国製薬企業の康希諾生物が開発している新型コロナウイルスのワクチンについて第1臨床試験を完了した段階でヒトに対する効果が確認されたと伝えた。同段階でヒトへの効果が確認されたのは世界初という。

    2020.05.26 20:44
  • 韓国LGディスプレー、広州新工場の有機EL量産が新型コロナの影響で延期

    複数の中国メディアは、韓国LGディスプレーが広州新工場における有機ELパネルの量産開始を7-9月期に延期すると伝えた。新型コロナウイルスの影響で人員の配備に遅れが生じたため。同工場は当初計画では昨年10月に量産開始予定だったが延期が続いているという。

    2020.05.26 20:40
  • 中国トリップ・ドットコムが蘭同業を買収

    新京報などは中国オンライン旅行会社大手の携程旅行網(トリップ・ドットコム)が、昨年12月に蘭同業のトラビックスを買収したと伝えた。買収価格は非公開。

    2020.05.26 20:40
  • TSMCが中国ファーウェイ向け優先生産を調整

    中国の複数メディアは、半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が、中国の華為技術(ファーウェイ)向けの生産ラインを優先的に確保する調整に入ったと伝えた。米クアルコムや台湾メディアテック向けなどの生産能力をファーウェイ向けに振り向けることで、ファーウェイ以外の顧客と交渉しているという。米商務省の禁輸規制強化により、ファーウェイが開発した半導体をTSMCに生産委託することが今後困難になる。ただし規制強化は120日間の猶予期間があるため、その間に大量納品したい考えとみられる。

    2020.05.25 16:28
  • 中国でヘルメットが高騰

    二輪車用ヘルメットが中国各地で高騰し、中国当局は違法な値上げを取り締まると発表した。6月からヘルメットを着用しない場合は罰則が適用されるとの情報が広がったため。当局はオートバイでの未着用は処罰対象となるが、電動自転車については当面は指導に留めると表明するなど火消しに追われている。

    2020.05.25 16:20
  • 中国アリババの1-3月期、売上高22%増

    中国アリババ集団が22日発表した2020年1-3月期業績は、前年同期比22%増の1143億1400万元(約1兆7300億円)だった。新型コロナウイルスの流行による巣ごもり消費の需要を取り込んだが、物流やクラウド分野での投資がかさみ純利益は88%減の31億元となった。

    2020.05.25 16:10
  • SMICに国家ファンドが22億ドル出資

    複数の中国メディアは、中国の半導体受託生産最大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)に中国政府系のファンドが22億5千万ドル(約2400億円)を出資することを決めたと報じた。中国が国家戦略として掲げる半導体自給率引き上げを狙う。

    2020.05.22 18:05
  • 百度が米ナスダック上場廃止を検討

    ロイター通信は21日、中国の検索大手の百度(バイドゥ)が米株式市場ナスダックの上場廃止を検討していると報じた。米中対立の中で企業価値が過小評価されているとして、中国に近い市場に上場先を変更したい意向という。

    2020.05.22 18:05
  • 中国ファーウェイが5G対応の新機種

    新京報などは中国華為技術(ファーウェイ)が20日、スマートフォン「オーナー」の5G対応製品「X10」を発表したと伝えた。価格は1899元(約2万8600円)からとしており、中国国内各社の5G対応機種で最安値という。

    2020.05.22 16:16
  • ネスレが中国に人工肉工場

    複数の中国メディアは、スイス食品大手のネスレが今年後半に植物ベースの人工肉生産を中国で始めると発表したと伝えた。7億3000万元(110億円)を投じて天津市の製造拠点を拡大する。

    2020.05.21 16:10
  • 中国ラッキンコーヒーに米ナスダックが上場廃止通知

    中国のカフェチェーン大手の瑞幸咖啡(ラッキンコーヒー)は19日、米ナスダック市場から株式上場を廃止する内容の通知を受けたと発表した。不正会計や情報開示の不備が理由。ラッキンコーヒーはナスダックの事情聴取を要請しており、その間は上場が維持されるという。

    2020.05.21 16:05
  • 科沃斯機器人が米アイロボットと提携

    家庭用ロボットの科沃斯機器人は19日、ロボット掃除機「ルンバ」を開発製造する米アイロボットと業務提携したと発表した。科沃斯機器人はアイロボットから技術供与を受けて製品開発する。科沃斯機器人のロボット掃除機をアイロボットに供給する内容も含まれているという。

    2020.05.21 16:00

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    全ての記事が読み放題

    有料会員限定記事10,000以上が読み放題

    雑誌7年分350冊が読み放題 e.t.c

    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    フォロータグ一覧
    キャンセル

    [誌面ビューアー]雑誌のビジュアルなレイアウトをウェブでも

    「誌面ビューアー」は、紙の雑誌と同じレイアウトで記事を読むための機能です。ウェブブラウザーで読みやすいようにレイアウトされた通常の電子版画面とは異なり、誌面ビューアーでは雑誌ならではのビジュアルなレイアウトでご覧いただけます。スマートフォン、タブレットの場合は専用アプリをご利用ください。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [クリップ機能]お気に入りの記事を保存しよう

    「クリップ機能」は、また読みたいと思った記事や、後からじっくり読みたいお気に入りの記事を保存する機能です。クリップした記事は、メニューから「マイページ」を開き「クリップ」を選ぶと一覧で表示されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [有料記事の閲覧]登録会員(無料)でも一定本数読める

    日経ビジネス電子版では、閲覧を制限している状態を「鍵が掛かっている」と表現しています。有料会員としてログインすると、鍵の有無にかかわらず全ての記事を閲覧できます。登録会員(無料)でも、月に一定本数、鍵付き記事をお読みいただけます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員

    [コメント投稿]記事対する自分の意見を書き込もう

    記事の内容やRaiseの議論に対して、意見や見解をコメントとして書き込むことができます。記事の下部に表示されるコメント欄に書き込むとすぐに自分のコメントが表示されます。コメントに対して「返信」したり、「いいね」したりすることもできます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み

    [記事への評価]参考になったかどうかを読者が投票

    記事末尾の「投票」ボタンを押すことで、その記事が参考になったかどうかを投票する機能です。投票できるのは1記事につき1回のみ。投票の結果はすぐに反映され、トップページの記事リストなどにも表示されます。評価の高い記事を選んで読むといった使い方ができます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上

    [連載フォロー]気になる記事の続きを見逃さない

    「この連載の続きが読みたい」「この議論の展開を見届けたい」と思った時に便利な機能です。「連載をフォロー」「シリーズをフォロー」は、その連載の新着記事が配信された際に、「議論をフォロー」は、その議論に新しいコメントがついた際に通知されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み