ロイター通信は12月17日、米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会が米バイオ製薬のモデルナが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて緊急使用を勧告したと報じた。FDAは18日までに緊急使用を承認する見通し。承認されれば米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンに続く2例目となる。米国では16日の1日だけで、COVID-19(新型コロナ感染症)による死亡者が3580人に上った。