米ウォール・ストリート・ジャーナルは12月8日、米テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)がシリコンバレーを離れ、テキサスに移住したと報じた。同紙が開いたサミットに参加したマスク氏が明かした。同氏は5月以降、新型コロナウイルス対策のため同社工場の一時閉鎖を命じたカリフォルニア州に対して「(経営者など)人々の権利を侵害している」と異議を唱えていた。