米ウォール・ストリート・ジャーナルは4日、米著名ヘッジファンド投資家のスティーブ・コーエン氏が米大リーグのニューヨーク・メッツ株の購入に向け、現CEO(最高経営責任者)のフレッド・ウィルポン氏、息子で現COO(最高執行責任者)のジェフ・ウィルポン氏と交渉中だと報じた。成立すればコーエン氏は同球団資本の80%を所有する大株主になるという。