ロイター通信は4日、米配車サービス大手のウーバーテクノロジーズのCEO(最高経営責任者)を務めるダラ・コスロシャヒ氏がニューヨークのエコノミック・クラブで講演し、「(レストラン向け)デリバリーのサービスをニューヨークの小売店向けにも展開できる」と話したと報じた。具体的にどの地域で展開するかは不明だが、同社は10月にチリで食品宅配サービスを手掛けるコーナーショップを買収している。