米ウォール・ストリート・ジャーナルは3日、民主党から大統領選に立候補しようとしていた7人のうちの一人、カマラ・ハリス氏が出馬を断念したと報じた。2019年初めに2万人を動員してキャンペーンを開始し、有力候補の一人と目されていた。