ロイター通信は12月2日、ドナルド・トランプ米大統領が4年後の米大統領選に出馬すると話したと報じた。1日夜にホワイトハウスで開いたホリデーレセプションに出席し、今回の大統領選で不正があったとして法廷で争っていることに触れた。出席者によると、トランプ氏は法廷での闘争に負ける可能性を示したうえで、「その場合、私たちは4年後に再挑戦する」と話したという。