ロイター通信は1日、ドナルド・トランプ米大統領が2日、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するためロンドンに出発すると報じた。英国では12月12日に総選挙が実施されるため、トランプ氏はボリス・ジョンソン英首相から選挙に介入しないようプレッシャーをかけられている。英国滞在中には幾度となく記者に囲まれるほか、4日には記者会見を控えている。トランプ氏が「誘惑」に勝てるかどうかに注目が集まる。