米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は11月26日、25日に米連邦最高裁判所が下した、同市内の宗教組織が同州の定める新型コロナウイルス対策の規制に従わなくてもよいとする判決は「見当違いだ」と話した。ロイター通信が26日に報じた。同州では10月6日以降、新型コロナ感染者の多い「赤」の地域では、宗教施設の収容人数の25%かつ10人以上の集会を禁止していた。この規制に対し、同市ブルックリン地区にあるローマカトリック教会1団体と正統派ユダヤ教会の2団体が最高裁に差し止めを求めていた。