米ニューヨーク・タイムズは21日、片付けの達人として知られる近藤麻理恵氏がオンラインストアをオープンさせたと報じた。「ときめき」を感じないモノは感謝しながら捨てる手法で一世を風靡したが、今度は消費を促すのはいかがなものかとの批判もある。その一方で、「空いたスペースを彼女のテーストのモノで埋められるのは素晴らしい」との声も。