ロイター通信は21日、米シェアオフィス大手「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーが世界各地の従業員のうち計2400人を解雇すると報じた。ソフトバンクグループが同社の経営支援のため95億ドルを投じる決断をしてからウィーが具体的な改善策を実施するのは今回が初めて。