ロイター通信は11月12日、米アマゾン・ドット・コムの元従業員が同社倉庫における新型コロナウイルス対策が不十分だったとして同社にクラスアクション(集団訴訟の1種)を起こしたと報じた。ニューヨーク市ブルックリンの連邦地方裁判所に提出された訴状によると、元倉庫従業員のクリス・スモールズさんは、パンデミック発生当初、黒人やヒスパニックなど少数派の多い倉庫スタッフにはマスクなどの防護具が用意されなかったと主張している(関連記事)。