米ウォール・ストリート・ジャーナルは10月21日、米EV(電気自動車)メーカーのテスラが2020年6~9月期の決算でも3億3100万ドルの純利益を計上し、5四半期連続の黒字となったと報じた。また新型コロナウイルスの大流行前に掲げていた50万台の目標年間販売台数を復活させ、新型コロナの同社への影響が小さいことを印象づけた。