ロイター通信は10日、工場の従業員のストライキが3週間を超えたゼネラル・モーターズ(GM)のメアリー・バーラCEO(最高経営責任者)が9日に全米自動車労組(UAW)の幹部と個人的に会ったと報じた。バーラCEOが会合を開いたのはUAWのゲイリー・ジョーンズ委員長と交渉を担当するテリー・ディッツ氏。長引く交渉を終わらせようと面会の機会を設けたとみられる。