米ウォール・ストリート・ジャーナルは10月8日、米バイオ医薬のモデルナが、同社が保有する新型コロナウイルスのワクチンにまつわる特許をパンデミック中に他社が使用してもブロックしない意向だと報じた。パンデミック後にライセンスを供与する考え。同社は同ウイルスに関連する7件の特許を取得しており、米政府や他の医薬会社は特許侵害をモデルナに主張された場合、ワクチンの供給が遅れる点を懸念していた。