ウォール・ストリート・ジャーナルは7日、ドナルド・トランプ米大統領が独自の新型コロナウイルス対策を通過させようと議会に複数の法案を提出する準備を進めていると報じた。新たな対策には米航空業界救済のための追加支援や国民への追加給付金などが含まれている。共和・民主の両党は数カ月にわたって協議を重ねてきたが、民主党は共和党よりも多額の支援を望んでいるため合意に至っていなかった。同大統領は6日、民主党との協議を11月の大統領選が終わるまで打ち切る意志を明らかにしていた。