ロイター通信は7日、米商務省が監視カメラ最大手の海康威視数字技術(ハイクビジョン)や政府機関など中国28団体に禁輸措置を発動すると報じた。中国が新疆ウイグル自治区で少数派民族を弾圧しているとして。ただ今週にも再開される米中貿易交渉とは関係がないとしている。