ウォール・ストリート・ジャーナルは6日、ドナルド・トランプ米大統領が新型コロナウイルスに感染して入院先から戻った初日にもかかわらず、15日に控えるジョー・バイデン前副大統領との討論会参加への意欲を示したと報じた。通常、新型コロナに感染した場合は2週間の自主隔離が求められ、15日はちょうど同大統領の陽性が公表されてから2週間後に当たる。