ロイター通信は6日、新型コロナウイルスの影響ですでに400万人の米国人が11月3日の米大統領選の選挙日を待たずに投票を終えたと報じた。2016年の同時期の投票数は7万5000票で、現時点で50倍のペースになる。ロイターと米調査会社イプソスの世論調査によると、民主党支持者の5%、共和党支持者の2%が投票を終えている。