ロイター通信は2日、米政府が航空機大手エアバスの欧州製飛行機に10%、フランス製ワイン、スコットランドやアイルランドのウイスキーとチーズには25%の追加関税をかけると報じた。欧州連合(EU)がエアバスに補助金を出していたことへの報復として。世界貿易機関(WTO)は同日、米国がEUに対して年最大75億ドル相当の報復関税を課すことを承認していた。