ロイター通信は30日、シェアオフィス「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーが米ナスダック市場への上場申請を取り下げたと報じた。CEO(最高経営責任者)を務めていたアダム・ニューマン氏の追放からちょうど1週間後だった。新しい経営陣はこれから財務情報を公開することなく同社の財務状況の立て直しに取り組むことになる。