ロイター通信は27日、年内に上場する企業に対して米株式市場は厳しい評価を下すだろうと報じた。シェアオフィス「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーが上場を延期し、赤字企業への批判が高まっていることから、株価が上がりにくくなっている。26日に上場したフィットネス事業のペロトン・インタラクティブは27日、IPO(新規株式公開)価格より15%少ない価格で取引された。