米ウォール・ストリート・ジャーナルは9月15日、インド太平洋の安定に向け米国、英国、オーストラリア(豪)の3国が同日に合意した安全保障協力の枠組み「AUKUS」で、米国がオーストラリアに原子力潜水艦の技術を提供すると報じた。政府高官は中国を念頭においた措置であることは認めず、あくまで3国によるインド太平洋での戦略的協力関係を築くためとしている。