米ウォール・ストリート・ジャーナルは9月8日、米ゼネラル・モーターズ(GM)が米電気トラックのニコラへの出資と提携を発表したことで同社株が上昇し、前週末比8%高の32ドル28セントだったと報じた。ニコラ株も同41%高の50ドル5セントだった。GMはニコラ株の11%に相当する株式を20億ドルで取得し、取締役1人を置く。ニコラ向けにバッテリーセルや他の部品を生産して利益を得ることで、生産の効率化と開発費の回収を狙う。