米ウォール・ストリート・ジャーナルは9月4日、ほとんどの企業が新型コロナウイルスのパンデミックに対応できずに業績不振に陥る中、米ドミノ・ピザが業績を伸ばしたと報じた。ドミノはパンデミック前に試験的に、顧客がクルマから降りなくても店員がトランクにピザを入れてくれる「カーサイド・ピックアップ」の仕組みを導入していた。それがパンデミック中に効果を発揮し、同社の売上高急伸に貢献した。こうした「タッチレス」のサービスは、利便性が高いためパンデミック後も残り続けると考えられる。