ロイター通信は9月3日、米ニューヨーク(NY)州都市交通局(MTA)が2020年11月までに米連邦政府から数十億ドル規模の支援を得られなければ大規模な人員削減と地下鉄やバスなどの本数削減を実施せざるを得ないと報じた。11月に開かれるMTAの役員会が期限となる。支援が得られなければ8400人の解雇と40%の本数削減に踏み切る。