ジョー・バイデン米大統領は8月18日、ABCニュースの取材に対して、米国人のアフガニスタンからの退避が終了するまで米軍は駐留を続けると話した。米ウォール・ストリート・ジャーナルが同日に報じた。聞き手が「米国人がもし(撤退完了を予定する)8月31日を超えても残っている場合、米軍は期限を越えて駐留するのか」と問うと、バイデン氏は「いいえ、米国人は8月31日までに国外退出を終えると理解すべきだ」と応えた。