米ウォールストリート・ジャーナルは8月18日、米アマゾン・ドット・コムが全米6都市でオフィスを拡張し、新たに3500人を雇用すると報じた。ニューヨーク、フェニックス、サンディエゴ、デンバー、デトロイト、ダラスの6カ所。ニューヨークではマンハッタンの老舗百貨店、ロード・アンド・テイラーの跡地に2000人を配置する。米シェアオフィス大手のウィーワークを運営するウィーカンパニーからも五番街のビルを10億ドルで購入した。