ロイター通信は8月6日、ドナルド・トランプ米大統領が同日に11月3日の米大統領選前に新型コロナウイルスのワクチン提供が可能になると話したと報じた。これまでホワイトハウスが公表したどの日程よりも早い。ラジオ番組で「11月3日よりも早くなる可能性はあるか」と問われ、同大統領は「可能性としてはあるが、『そのくらいの時期』には可能だろう」と答えた。