米ニューヨーク・タイムズは7月30日、米アマゾン・ドット・コムの2020年4~6月期決算の売上高は前年同期から40%増の889億ドル、純利益は同2倍の52億ドルだったと報じた。新型コロナウイルス対策で倉庫の安全確保などのため巨額の投資をしたものの、パンデミックで需要が増したオンライン販売の拡大が上回った。