ウォール・ストリート・ジャーナルは25日、アマゾン・ドット・コムがかつて老舗百貨店のロード・アンド・テイラーが入居していたニューヨーク・マンハッタン中心地にあるビルを借り、新拠点とする可能性があると報じた。ビルは今年初め、シェアオフィスのウィーワークが購入。アマゾンはこのウィーワークと12階建てのビル全体を借りる契約に向け話し合いを進めているという。アマゾンはニューヨーク市内に巨大な社屋を建設する計画を立てていたが、地元住民の反対にあい、数カ月前に断念していた。