米連邦取引員会(FTC)は24日、フェイスブックが個人情報の管理を怠っていたとして同社に過去最高となる50億ドルの制裁金を課すと発表した。ロイター通信が同日に報じた。フェイスブックには個人情報の取り扱いに関する体制の見直しも求め、同社は独立した個人情報保護委員会を設置する。「ザッカーバーグ氏がユーザーのプライバシーに関する決断を(単独で)自由にできないようにする」(FTC)。