ゼネラル・モーターズ(GM)の自動運転技術開発会社であるクルーズは24日、当初予定していた2019年中の自動運転車の市場投入を延期すると発表した。ロイター通信が同日に報じた。さらに多くの走行試験を必要とするため。クルーズのダン・アマンCEO(最高経営責任者)は、ホンダやGMと「パーパス・ビルド(ライドシェアなど目的を絞った)」自動運転技術を開発していたことも明かした。