米ウォールストリート・ジャーナルは7月21日、米衣料品・皮革製品大手のタペストリー(旧コーチ)のジーデ・ザイトリンCEO(最高経営責任者)が「個人的理由」で辞任したと報じた。同CEOがCEO就任前にある女性写真家に恋愛関係を迫ったとして取締役会が調査を進めている最中だった。同社の傘下には「コーチ」や「ケイト・スペード」などのブランドがある。