ロイター通信は7月16日、前日の米ウォルマートに続き、米大手ディスカウント小売りチェーンのターゲット、大手ドラッグストアチェーンの米CVSヘルスと米ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスも、全米の店舗でマスクの着用をルール化すると報じた。ターゲットは8月1日から、CVSとウォルグリーンは7月20日からルールを適用する。