米ウォールストリート・ジャーナルは7月15日、米小売り最大手のウォルマートが20日から米国のウォルマートと傘下の会員制量販店「サムズクラブ」の全店舗で顧客にマスクの着用を求めると報じた。同社は全米に5000店超を構える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く米国で企業がマスク着用ルールを設けた事例では最大規模。