ニューヨーク・タイムズは7月13日、米国各地で新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化していることからテキサス州など2度目の外出規制を命じる州が出てきており、レストランなど中小企業を倒産に追いやっていると報じた。店舗紹介アプリの米イエルプによると、3月1日以降にビジネスを閉じた店舗は6万6000件に上った。短期ではなく永久的に閉店した店舗数は6月15~29日の2週間、その直前の2週間に比べて3%増えているという。