ロイター通信は7月1日、米航空大手のユナイテッド航空が8月の米国内便を6月の3倍に当たる2万5000便に増やすと報じた。4月は新型コロナウイルスの影響で需要が低迷していたが、5月と6月は順調に伸びている。8月の計画には欧州による米国からの渡航禁止措置も織り込み済み。ただし新型コロナウイルスの感染拡大が米国で再び深刻化していることから計画変更もあり得るとしている。