ロイター通信は6月30日、米国の新型コロナウイルス対策専門家のトップである米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長が議会証言で「米国民が(マスク装着や社会的距離を取るなど)適切な対策を実行しない場合は最悪の事態を招きかねない」と話したと報じた。現時点では1日当たりの新規感染者数は4万人だが、これが10万人に達しかねないと警告した。「安全で効果のあるワクチンが開発される保証もない」とも。