ウォール・ストリート・ジャーナルは24日、米物流大手のフェデックスが米商務省を提訴したと報じた。同省は米中貿易摩擦を背景に、米国から中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)に配送される小包の中に輸出を禁止されている製品が含まれていないかの監視を強めている。その監視をフェデックスにも強要していることが、5月に発生した誤配の原因にもなったという。