ロイター通信は6月23日、ピーター・ナバロ米大統領補佐官が同22日夜に米テレビ番組で「米中貿易協議は終わった」と話し、米株式市場の指標が軒並み急落する場面が見られたと報じた。後にナバロ氏は「新型コロナウイルスの感染拡大で米中の信頼が損なわれたことを示した」と弁明。ドナルド・トランプ米大統領もツイッターですぐさま「米中協議は変わらず続いている」と釈明した。