ロイター通信は21日、アマゾン・ドット・コムが米特許商標局に申請した特許によると、同社が宅配用に用いるドローンは顧客情報の収集のために顧客宅のビデオ撮影もできると報じた。窓ガラスが割れている、ガレージのドアが開いているといった異常や、火事なども監視する。ただし、ジオフェンス(仮想的な境界)を超えた情報は削除されるという。