ロイター通信は6月16日、ドナルド・トランプ米大統領が不正行為のあった警官の情報共有などを盛り込んだ警察改革の大統領令に署名したと報じた。白人警官の暴力による黒人死亡事件後、米国で抗議デモが続いている。政治的に何らかの解決策を提示することで、11月の大統領選に影響が及ばないようにする狙いがある。