米ウォールストリート・ジャーナルは6月10日、料理宅配サービスの米グラブハブが欧州のジャスト・イート・テークアウェー・ドットコムと全株式交換による合併に向けて協議しており、近く成立しそうだと報じた。グラブハブはウーバー・テクノロジーズが買収に向けて動いていたが協議が決裂していた。ジャスト・イート・テークアウェー・ドットコムは英ジャスト・イートとオランダのテークアウェー・ドットコムが今年初めに合併して誕生したばかりの会社。