ロイター通信は6月4日、白人警官に首を押さえつけられて死亡したジョージ・フロイドさんのメモリアル・サービスがミネソタ州ミネアポリスとニューヨーク市で開かれたと報じた。ミネアポリスではジョージさんの弟フィロニスさんが「こんなにもたくさんの人が兄のために集まってくれた。これほど多くの人の心を兄がつかんだのは素晴らしいことだ」と話した。