米ニューヨーク・タイムズは6月1日、米ニューヨーク(NY)市のビル・デブラシオ市長の娘、キアラさん(25歳)が5月30日にマンハッタンで実施された白人警官による黒人暴行死の抗議デモに参加し、逮捕されていたと報じた。同日夜、同市警の労働組合「サージェント・ベネボレント・アソシエーション」がキアラさんの身長、体重、生年月日、運転免許証の情報などを含む調書をツイッターで公開。ツイッターの規定で情報は削除され、6月1日朝まで同組合のアカウントは停止された。ツイッターの掲示には「市長の娘が警官に物を投げているのにどうやって市民を守れというのか」と書き添えられていた。市長は1日の会見で「娘は平和的に抗議デモに参加していた」と話した。調書にもキアラさんが物を投げたとの記述はなかった。