ロイター通信は5月31日、前日にフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられた米スペースXの大型ロケット「ファルコン9」に搭乗した米航空宇宙局(NASA1)飛行士のボブ・ベンケン氏とダグ・ハーレイ氏が国際宇宙ステーションに到着したと報じた。機体は自動でステーションに接続し、2人は米東部時間31日午後1時2分に機体のハッチを開け、ステーションのクルーと対面を果たした。