米ウォール・ストリート・ジャーナルは5月26日、米グーグルが米病院運営大手のHCAヘルスケアとヘルスケア関連のアルゴリズム開発で提携したと報じた。HCAは21州で2000カ所の病院の運営を手掛ける。インターネットに接続した医療機器やデジタルで記録された患者のデータを用いて、病院運営の効率化や患者の観察、医師の診断を支援するアルゴリズムの開発に取り組む。グーグルはこれまでにも複数の病院運営大手とデータ入手で提携しており、3兆ドルとされるヘルスケア市場に本格参入しようとしている。