米ウォールストリート・ジャーナルは26日、新型コロナウイルスの感染拡大で閉鎖していたニューヨーク証券取引所(NYSE)のトレーディング・フロアが再開したと報じた。たまたまダウ工業株30種平均が誕生して124年目の記念日と重なった。トレーダーは通常の4分の1のみが出勤し、社会的距離を取りながらの再開となった。